FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第23回 近畿地方会

日本アドラー心理学会  第23回 近畿地方会


  さらに 
 勇気づけを はじめよう


 人はひとりで生きてはいけなくて 社会があってはじめて生きられる
 人の行為のすべての目的は 社会に所属できることにある(1)

                       野田俊作 勇気づけの歌より



  日時  2018年 9月2日(日) 
       10:00~16:30
 (受付9:30~)


   場所   クロスパル高槻8F イベントホール
        クロスパル高槻(総合市民交流センター) 
            住 所 : 〒569-0804 大阪府高槻市紺屋町1-2
            TEL:072-685-3721  FAX:072-685-3614 
           (※プログラムに関する、会場へのお問い合わせはご遠慮ください) 

            JR高槻駅の南側から徒歩 約180m(3分)

   
お申し込み方法等は こちら
案内チラシ(PDF)は こちら

 午前は「勇気づけの歌」を道しるべに少人数のグループで学んでいきます。
 さて、配偶者への勇気づけを忘れていませんか?
 家族は社会の最小単位です。親子だけでなく夫婦関係で使えて
 はじめてアドラー心理学が身についていると言えます。
 午後からは、アンケート調査からの興味深い発表と
 普段は見ることのない他所のご夫婦の様子を座談会風に
 気軽にお話できる時間を持ちたいと思います。


プログラム

■ 10:00~ 開会(受付9:30~)
■ 10:10~ グループワーク 「勇気づけの歌を使ってのワーク」
               ~勇気づけて協力していく人間関係~
                進行 樋口充代(滋賀) 鍋島美千子(滋賀)

■ 12:00~ 交流会&ランチタイム 「自助グループ紹介」 司会 荒木みのり 他(京都)

■ 14:00~ アンケート調査からの考察 「配偶者は見た!パセージ受講後の現在」
                     発表者 平野カオル(三重)

      シンポジウム 「突撃!となりのご夫婦」
              シンポジスト 荻山健一郎・荻山有希(三重) 
                       平野カオル(三重) 髙橋さと子(大阪)  
              司会      河野直子(三重)

■ 16:00~ 全体シェア(閉会16:30


ページトップへ




スポンサーサイト
         
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。